利用の手引き

情報メディアスタジオでできることをご紹介します。

レンタル業務について

名古屋大学情報メディアスタジオでは、名古屋大学の職員・教員・学生向けに機材の貸出しています。 ここでは、このサービスを利用できる時間について説明します。

(1)10:30-11:30、(2)13:30〜16:30

※休日は名古屋大学が定める日です。 ※年末年始、夏休みなどの業務については別途お問い合わせください。

機材を借りる手順

借りる機材を選ぶ

借りる機材の一覧をこちらからご覧いただけます。

フォームで申請

こちらのページから機材レンタルの申請を行うことができます。

申請するためにはスタジオ用のライセンスが必要です。 スタジオ用のライセンスのない方は講習を受けてライセンスを取得してください。ライセンスの取得はこちらから。 こちらのページから機材レンタルの申し出を行うことができます。 スタジオ用のライセンスを持っていない場合、まずはライセンスを取得します。

返信メールを確認、予約完了

申請後に情報メディア事務室から予約確認のメールを送信します。 場合によっては、貸出し時間などご希望に添えない場合もありますので必ずご確認をお願いします。 (予約確認のメールが届いていない場合は確定されていませんのでご注意ください)

受 取

情報メディア事務室の受付にて使用申込書に記入、機材がそろっているかを確認し受け取ります。 場合によっては、貸出し時間などご希望に添えない場合もあります。 情報メディア事務室からの返信メールを必ず確認してください。

受け取りの手続きに来る

情報メディア事務室の受付にて必須書類に記入、機材がそろっているかを確認し受け取ります。

返 却

返却前に、機材がそろっているかチェックします。 カメラのバッテリーは充電してください。 受付で機材の破損・故障・紛失がないか確認し返却完了です。

その他の注意事項